クーポンって何?

クーポンが成り立つ理由

今や当たり前のようにあるクーポン。
クーポンとは、正規の料金がいくらか安くなるお得なチケットです。

その入手にはさまざまな方法があり、道で気軽に配っているのもあればインターネットで配布、もしくは利用した店舗で次回に使えるクーポンをくれたりとその入手方法はさまざまです。
家計を楽にするお得なチケットとして、どこにいくにも何をするにも、まずはクーポンがないかどうか探します。
特にファミリー層には欠かせないものなのです。

このクーポンは、お店側にとってはデメリットなのでは?
…なんて思う人もいるかもしれませんが、実はそんなことは全然ありません。
もしろ、お客さんを呼び込むありがたいもの。

なぜなら、そこまで割り引いても大丈夫なギリギリの範囲で設定しているから。
また、例えそれが売上にならなくても、他の商品を購入する事でプラスに働くことになると、まさにお店に呼ぶ口実、つまりはエサとして大きな役割をもっているからなのです。

例えば、あるテーマパークの入園無料クーポンがあったとします。
「無料で遊べるなら」と思って行きますが、そこで食事やらお土産やら、はたまたイベントの参加費用など…なにかしら出費が発生します。
確かに1日タダで遊べるのですが、それ以外の面でお金を払うことになり、テーマパーク側としても、そうしたところから利益を得る為に配っているのです。

お客さんはクーポンを利用する事で、いくらかのお金をカットして楽しめます。
会社側としては、ある部分をサービスすることで他の部分から利益を得ることができると、双方が得をするのです。

一部の利益を我慢する事でお客さんが来て、他の部分で利益を発生させてくれるのであれば、そっちの方がいいですよね。
まったく来ないよりも、来てくれたほうがなにかと儲かるのです。

といったことからも、クーポンはお客さんにもお店側にメリットがいっぱい
まさに、合理的なものといえます。

トップへ戻る